2017/08/24

ブラジルでの学生ビザの更新 (2017年)


なんとか今年もビザを更新することができました!
おかげさまで、これまで一度もビザのトラブルはなく、毎年書類を集めて申請料を払うだけなのに、なぜこんなに緊張するものなのか^^;
2017年の更新(延長)について備忘録として書いておきたいと思います。

どうやら私がビザ更新を始めた2015年から大幅に必要書類が変わったようです。
毎年少しずつ変更もあるのですが、ブラジル連邦警察のウェブサイトが正しく更新されない…なんてこともあるので、申請前に必ず最寄の連邦警察で確認してくださいね!
私自身も、毎年何かしら書類の不備があり、申請のために少なくとも2度は連邦警察に行くはめになっています。それぐらい余裕をもってみておきましょう^^

さて、必要書類ですが、2017年度の学生ビザの更新は以下の書類が必要でした。

Pedido de prorrogação de visto temporário IV – estudante -
conforme previsto na Portaria MJ nº 04/2015 e legislação correlata:

・Requerimento próprio, disponível 連邦警察のサイトで作成した申請用紙
・Duas (02) fotos tamanho 3x4, recentes, coloridas, com fundo branco 3×4の写真2枚
 ・Cópia autenticada, nítida e completa do passaporte ou do documento de viagem equivalente válido パスポートの全ページののコピー ※1
 ・Prova de registro de temporário 外国人登録カード(RNE)
 ・Garantia de matrícula (salvo em caso de curso concluído e se o estrangeiro estiver solicitando prazo para retirada do diploma) 学校申請の履修証明(cartorioでサイン認証必要)
 ・Declaração da instituição de ensino com a duração prevista do respectivo curso (salvo em caso de curso concluído e se o estrangeiro estiver solicitando prazo para retirada do diploma) 学校申請の履修終了予定時期が書かれた証明(cartorioでサイン認証必要)
 ・Comprovante original do pagamento das taxas respectivas 申請料を支払いした証明
    Pedido de Prorrogação de Prazo de Estada – R$ 110,44
  Carteira de Estrangeiro Primeira Via – R$ 204,77

※1
ここには"認証されたコピー"と書かれており、私も毎年Cartorioへ言ってパスポートの全ページの認証をとっていました。これが高くてR$160程度かかっていたんです。
申請前にパスポートの期限が切れたためサンパウロの日本領事館で新しくとり直しました。私がブラジルに入国した際のスタンプは旧パスポートにあるので、どっちのコピーをとったらいいのやら…。連邦警察に電話したところ、やはり「旧パスポート、新パスポートのコピーをとってください。」と言われました。
2冊分の認証をとるとけっこうな金額になるので、「認証は必要ですか?」と念のため聞いたところ、「パスポートのオリジナルを持参されるなら認証は必要ありません。」と返答されました。
どうやら、連邦警察側で確認の手間を省くためにそう書いてるみたいなんです!!
なので、今回は認証せずにコピーとオリジナルを持参しました。認証料金はかからないけど、連邦警察側が全て確認していたので2時間近くかかりました。。

---------------------
実はここに書かれている以外に必要なものがあります。

・Comprovante de residência 住所の証明
 これは公共料金の支払い証明とコピーのことですが、シェアハウス住まい等で自分名義の支払い証明がない場合は、名義になっている人にDeclaração de residência(居住証明書)を書いてもらいます。その人が申請に一緒に行けない場合は、身分証明書(運転免許書やRGなど)のコピー(cartorioで認証した方が確実)も必要です。
・学校申請書類のサインをしたRepresentante(代表者)の証明
 これが、サイトのどこにも書いていない!!インターネットで検索すると出てくる、タトゥイの市庁舎が発行したPDFの書類で、私の学校の代表者の名前とRGが書いてあるだけの紙…。友達はこの用紙が足りないと言われ、わざわざ家まで戻ったそう。。その場で検索して印刷してくれるという優しさは連邦警察にはありません!!
---------------------

申請は連邦警察で予約をとって行います。
私の住むタトゥイから一番は近い連邦警察はソロカバにあり、車で50分、バスだと1時間半程度かかるのでちょっとした遠出です。私はビザの期限が切れたペルーとチリの留学生と一緒に申請に行きました。南米出身者なら南米同士の条約があるので、ビザ切れでも割と落ち着いている様子…。笑
日本や韓国、アメリカ、メキシコからの留学生はビザを失ったらもう一度新規で申請をしなければならないので大変です。ビザの新規申請は実はお隣のパラグアイでもできるので、母国に戻らずパラグアイのブラジル領事館に行く人もいます。
ブラジルでは、ビザ切れ(いわゆる不法滞在)でも強制送還されることは珍しく、罰金を支払う程度で済むそうですが^^;

申請も終わり、11月に新しい身分証明書が発行されるまではペラペラのA4の仮証明書を持ち歩かなければならないのが嫌なのですが、とにかく今年も無事にすんで良かったです!!

ブラジル情報ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村