2016/05/13

青空市場“Feira”でお得に食材ゲット!

私が住んでいるサンパウロに限らず、ブラジルの各地で、feira(フェイラ)と呼ばれる青空市場が開催されます。
各地からトラックがやってきて、車道を一時的に封鎖し、お店を開きます。
曜日は場所によって異なり、私が以前住んでいたリベルダージのゲストハウスから一番近いfeiraは毎週水曜日の午前中でした。早く行ったほうが新鮮な食材を買うことができます。ただし、終わり際は叩き売りをしている事が多いので、時には思いがけないお買い得商品もあったりしますよ!さて、どんなものが買えるのでしょう??

どんな店があるの?

  • 食料品
  • パステウ(ブラジルの揚げ餃子)やサトウキビジュースなどの屋台
  • 金物(え?こんなものまで?みたいな謎のお店)
  • 植物、なんと飼育用の鶏やひよこまで!
  • おもちゃや、ピラータと呼ばれるコピーDVDなど
ブラジルは果物の宝庫

屋台の殆どが食料品で、野菜、肉、魚、果物、卵などが買えます。
実際、同じようなお店が沢山並んでいるので、友達同士で“オレンジはあそこの屋台が美味しい”とか、情報交換したりしています。
名物?の歌う店主

気になる品質、お値段は?

基本的には品質も良く、スーパーで購入するよりも比較的安いです。ちなみに野菜は大きさ、形、見た目によって値段が数種類ある場合もあります。(所謂キズモノ特価がある)また、私が現在住んでいるタトゥイ市では日曜の午前中より水曜の夜のfeiraの方が少し安いです。
オレンジ1kgちょうだいな~
feiraやスーパーでは、野菜は基本的に量り売りが主流です。備え付けのビニール袋に自分で必要な分だけ詰めて、測ってもらいます。お肉や魚の切り身は「何kg欲しい?」と聞かれます。値段の表記もkgですので、感覚を覚えるまでには少し時間がかかりました。
ちなみに値段は…
トマト5個 180円
ズッキーニ3本 90円
卵 1ダース180円
パクチー 5〜6束 45円
パステウ (ブラジルの揚げ餃子) 180円
サトウキビジュース大 200円
(2016年1~4月平均)
※わかりやすいようにR$1=45円換算でおおよその値段です
店主に値段交渉をすることもできます。(あまりやっている人は見たことありませんが)個人的には日本では割と高いルッコラやパクチーが安く買えるのが嬉しい!マンゴーやオレンジも時期によっては激安です。


feiraでマグロを飼ってみた

どうしても「マグロアボカド丼」が食べたいという衝動を抑えきれず、feiraでマグロを買ったことがあります。3人前で1000円近くしました。
サンパウロでは日本食ブームですが、値段の関係か、お店に並ぶのはサーモンばかり。マグロはとっても貴重です。
肝心なお味は…。。ちょっと血抜きができてない感じがしましたが、気持ちは満足。
やっぱりマグロは日本のものが一番です〜!!