2017/07/17

日本食レストランの食べ放題とは??


Boa tarde! こんにちは
もうすぐサンパウロ生活3年目。まだ一度も日本に帰れていません(T_T)
自分の意思でこっちにいるものの、さすがに日本が恋しいです。家族や友達に会いたいのはもちろん、美味しい日本食が食べたい!!

ご存知の通り、ブラジルには日本からの移民が多いこともあり、日本食はわりと馴染みがあるものですが、最近は健康志向のブームもあり"日本人=太っている人がいない"という勝手なイメージのせいか日本食レストランは大人気です。

そんな日本食レストランですが、オーナーが日本人や日系人だと、お店の雰囲気からメニューの内容、クオリティも変わってきます。(上記写真は日系パレスホテルのお寿司)
やはり日本人や日本で修行経験のある日系人のお店は、日本のレストランに近い雰囲気です。メニューにサーモン以外のお寿司もありますし、さりげなくきゅうりの漬物があったりします。美味しいですが、けっこうなお値段なので、お客さんは日本人(駐在・旅行者など)、日系人が多いです。

では、最近増えている日本食レストランはどんな感じかと言うと…
・お店の名前はkanpai" "Banzai" "Sensei"など日本語
・内装にやたらと赤色や漢字を使っているが、どうみても中華風
・メニューに必ず間違いがある (スペルミスや翻訳ミス)
・基本的にお寿司はサーモン
・漬物やそば・うどんがない (やきそばはある)
チェーン店の寿司セット。見事にサーモンのみ!

そして、注目したいのが"Rodizio"と呼ばれる、食べ放題システム。
制限時間は特になく、メニューの中から食べたいものを選んでお願いします。

私が先日行ったお店のメニュー

サラダ(春雨、魚のマリネ等)
しめじのバター醤油炒め
餃子
天ぷら
春巻き(中身はチーズのみ)
鉄板焼き(サーモン、鶏肉、牛肉)
チキンカツ
しょうが焼き
味噌汁
寿司(握り、巻物、手巻き)
アメリカ風の寿司(ホットロール、カルフォルニアロール等)
焼きそば

しめじのバター醤油炒めは日本食レストランにて大人気で、頼まなくても店員さんが勝手にテーブルに運んできます。醤油が強すぎてキノコの旨味はゼロです。。
鉄板焼きやチキンカツはなかなかのお味でした。
残念なのはしょうが焼き。豚肉ではなく牛肉の細切りでした。帰り際に「しょうが焼きは豚肉の薄切りがいいよ!」と料理長に伝えたいぐらいでした。
そういえば、ブラジルでは牛や豚の薄切り肉ってお肉屋さんでも売ってないんです。一度お肉屋さんで「できるだけ薄切りにスライスして」とお願いしたら「まかせろ!」と返事があったので、楽しみにしてたのに渡されたのは完全に厚切りでした。笑


メインとも言われるお寿司は同じ店でも日によって酢飯の具合が違います。
高級リゾートホテルで演奏した時にバイキングにあったお寿司の酢飯は完全にお団子でした。。残念ながら酢飯のクオリティにはあまりこだわっていない様子。
ブラジル人に人気なサーモンの手巻きには、必ずクリームチーズと小口ねぎが入っています。
巻物はウラ巻きと呼ばれる海苔が内側にくるアメリカ風なスタイルが多く、それに衣をつけて揚げるホットロールも大人気。
ブラジル人の友達に「私、日本食大好きなんだよね~。ホットロール最高!!」と言われた日には、「それ日本食じゃないよ…」とやんわり教えてあげるようにしています。笑
基本的にサーモンが多いのですが、「盛り合わせお願いします」と言うと、イカやなぞの魚がでてくることも。
そしてこの盛り合わせに欠かせないのがイチゴのお寿司。笑
ブラジルらしくマンゴーもあります。
サンパウロのお店で出されたチョコレートとヌテラのお寿司(上記写真左)には絶句…。友達は「美味し~ <3 」と食べていたので更に絶句…。

なかなか面白い日本食レストランの食べ放題。突っ込みどころ満載です。
クオリティは別として、サンパウロにてたらふく日本食を食べたい人には良いかもしれません^^;
私もタトゥイ市にある数店の日本食レストランを試しました。一軒だけ、マグロのお寿司があるので、そのお店はお気に入りです。

ランキング参加中
ぜひ応援クリックおねがいします^^
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村