2017/07/14

ブラジルにて靴下を買ってみる

Olà Pessoal!
みなさま、こんにちは。
パソコンがwi-fiと繋がらず、だいぶ久しぶりの投稿になってしまいました。
これからiPadで投稿するので、レイアウトなど変わってしまいますが、リアルなブラジル生活をお届けするため更新を続けていきたいと思います。

さて、ブラジルは冬になり私の住む街は最低8〜9度まで冷え込みます。
数字だけみるとそこまで寒くなさそうですが、この辺りの住宅は暑さを考えて作られているのか、風通しが良く、家の中なのに寒いんです!
もともと寒いのは嫌いなのですが、日本の住宅は防寒対策されてるので乗り切れてました。床暖房や温便座はブラジル人からしたらあり得ないようなハイテク設備。温便座の話をした時のウルグアイ人たちの反応なんてビデオに撮っておきたいぐらいハイテンションで面白かった。。笑

こんな感じで、想像もしていなかったブラジルの極寒生活。
きっと毎日ハワイアナス(ビーチサンダル)で過ごすのだろうと思っていたら大間違い!
寒さ耐えられず、念のため日本から持参していた靴下を毎日使っているうちにひとつ破け、ひとつ破け…ついに残り1足となってしまいました。
もう靴下を買いに行くしかない…と街の商店街を探すも、成人女性向けは真っ白いショート丈靴下か真っ黒の冠婚葬祭用みたいな靴下しか見つからない!
日本なら靴下専門店でチェックとかドットとか、何かしらかわいい柄が簡単に見つかるのに。。
みんなどんな靴下使ってるの??
って本当に不思議です。

こっち女性は寒さ強いのか、冬でも素足にパンプスの人多いです。たまにサンダルの人もいるんで見てて辛い。。(最近はブーツの人も増えていますが)
そういえば、ブラジルでは家の中で靴を脱ぐ習慣がないので、靴下を人前にさらす機会がない!
だからオシャレな靴下がいらないのか。。??

そんな事を考えながら街を歩いていたら、道で靴下を売っているおじさんに遭遇!
これ、 ブラジルではよくあることで、何処かから仕入れたものを道端に並べて売るんです。主な商品は衣料品やレイバンのサングラス(もちろん偽物)など。
靴下を探してると言ったところ、後ろに置いてあった大きなビニール袋からガサゴソと靴下を探して始めたおじさん。
やはり、最初に出されたのは真っ白いショート丈の靴下でした。しかもご丁寧にナイキのマーク入り。笑
どうしても白い靴下に抵抗がある私。。しかもショート丈は寒くて耐えたれない。。
おじさんにカラフルなのはない?とお願いしたとろ、出されたのがこれ。

ダサすぎる。。
どうやら子供用の靴下だそうです。
でも真っ白よりマシかと思い、購入しました。日本円で約350円。

帰ってからルイスにこれを説明したら、
「なんで真っ白の靴下が嫌なの?みんな使ってるよ。」
と聞かれたので、
「白は汚れが目立つし、なんだか中学生みたいで恥ずかしい。」
と言ったら爆笑されました。。まぁ確かにブラジルではあまり関係ないか。
ちなみにこのダサい靴下、なかなか温かいので気に入りました。


余談
ブラジルでオシャレな靴下を探すのは日本と比べたら難しい思いますが、大型ショッピングセンター等で種類は少ないですが見つけることができます。真っ白靴下3倍ぐらいの値段です。